公益社団法人 宮崎県医薬品登録販売者協会

ホーム 協会の概要 お知らせ お問い合わせ
薬局開設者、店舗販売業者、配置販売業者の皆様へ
当協会では、上部団体の全日本医薬品登録販売者協会と連携し、厚生労働省、都道府県の後援のもと「外部研修ガイドライン」に基づき、登録販売者の生活地位向上 を目指し年間4回(12時間以上)の研修会を実施しています。
もしあなたの周りに、まだ研修を受けていない方がおられましたら「ご自身のため にぜひ受講されるよう」お声掛けいただきますようお願い致します。
ここに再度「改正省令」の一部を抜粋してお知らせします。
【厚生労働省医薬食品局長通知 】
《登録販売者の研修の実施について》平成26年8月19日付薬食発0819第1号

登録販売者は法律上、第2類医薬品及び第3類医薬品の販売、情報提供などを担う立場にあることから、薬局開設者、店舗販売業者及び配置販売業者は、登録販売者に対し一定の水準以上の研修を実施し、その質の向上を図る必要がある。このため「薬局並びに店舗販売業及び配置販売業の業務を行う体制を定める省令」により研修の実施が義務付けられている。この研修については、専門性、客観性、公正性などの観点から、薬局開設者などが自ら登録販売者に対し研修を適切に行う事に加え、外部研修実施機関が行う研修を受講させる必要がある。引き続き登録販売者を雇用する薬局開設者などは、「登録販売者に対する研修の実施について」で示している「登録販売者の資質の向上のための外部研修に関するガイドライン」に従い、研修の専門性・客観性・公正性の確保ができる外部研修機関での研修を受講させるなど、毎年全ての登録販売者に対し、適切な研修を実施することが必要である。登録販売者である者についても、上記の趣旨を踏まえ積極的に研修を受講する必要がある。また、都道府県においても引き続き、同ガイドラインの周知徹底を行い、薬事監視等の際には、適切な研修が行われているか否かを確認し、必要に応じて指導を行うこととする。

【宮崎県福祉保健部医療薬務課薬務対策室長通知】
《登録販売者制度の改正等について》平成28年2月8日付24085-1254

このことについて、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律「医薬品医療機器等法」施行規則の一部を改正する省令(平成26年厚生労働省令第92号)により「登録販売者制度」が改正となり、平成27年4月1日から施行されています。つきましては、改正により申請手続きに必要な書類の追加等 がありますので、別途のとおりお知らせします。 登録販売者制度改正内容の詳細につきましては、厚生労働省ホームページ「医薬品の販売制度」内「登録販売者制度」の項をご確認ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000082514.html