公益社団法人 宮崎県医薬品登録販売者協会

ホーム 協会の概要 お知らせ お問い合わせ
【研修認定登録販売者制度について】

この制度は、都道府県協会が実施する生涯学習研修会及び薬事講習会の受講者を対象に、所定の単位を取得した人に「全薬協研修認定登録販売者証」を交付するものです。


「研修認定委員会」

大学薬学部教授など外部有識者を「研修認定委員会委員」に迎え、研修内容が登録販売者の学習に適切なものであること、受講結果が社会的な信頼に値するものであること等を認定・公表する組織を作り、登録販売者の資質の向上に取り組み、支援・増強することを通して公衆衛生の向上に寄与することを目的とするものです。

「研修認定委員会委員」
委員長 東京薬科大学薬学部教授 渡辺謹三
委 員 昭和大学医学部教授 木内裕二 
委 員 (公社)日本薬剤師会理事 大原 整
委 員 日本OTC医薬品協会顧問 西沢元仁
委 員 全国薬害被害者団体連絡協議会 増山ゆかり
委 員 (公社)全日本医薬品登録販売者協会副会長  熊 弘幸
委 員 (公社)全日本医薬品登録販売者協会理事
生涯学習委員会委員長
古宮政雄
委 員

(公社)全日本医薬品登録販売者協会研修委員
(一社)岡山県医薬品登録販売者協会会長

天野ひろみ
委 員

(公社)全日本医薬品登録販売者協会
生涯学習委員会副委員長

今井雄一郎

「研修の単位基準等」
集合研修  1講座90分:1単位(受講シ−ル1P発行) 解答用紙提出
通信研修[DVD]1講座90分:0.5単位(受講シ−ル0.5P発行) 解答用紙提出

「研修認定登録販売者の認定」
研修認定登録販売者として最初の認定に必要な単位は20単位とし、最初の認定を受けるための研修期間は、最初に単位を取得した日より起算して4年以内とする。但し、毎年4単位以上取得すること。

認定証希望者には、研修認定委員会の承認を受けて有償で発行します。
認定手数料:5,000円